ビートルズの名曲「Here,There and Everywhere」をソロギターで弾いてみました。ご存じのとおりビートルズには数えきれないほどの名曲がありますが、この曲は他にはない味わいがあって大好きなのです。

 ちなみに原曲はこんな感じ。今あらためて聴くとけっこう素朴な雰囲気ですね。

 歌詞もストレートに愛を歌うところが良いですね。

Here,There and Everywhere 和訳

 私が弾いたアレンジはTony Rowdenさんがされたものです。(ところどころ変えて弾いてます)トニーさんはクラシックギターで弾かれてますが、普通のスチール弦のアコギでも悪くないかなと感じました。
Tony Rowdenさんアレンジの「Here,There and Everywhere」TAB譜

 やはり美しいメロディーの曲は弾いていても気持ちが良いですね。気になった方はぜひ弾いてみてください。